グラフィックボード?

AMD Radeon

イーサリアム、Moneroを掘るときは力を発揮するAMDのGPU。
現状、ピーキーな設定をやり遂げればVega 56がとんでもない効率を出すらしい。

Vegaシリーズ

AMDのハイエンドクラスのGPU。
設定がピーキーで認識させるのがそもそも大変だったり、再起動かけるたびにドライバ入れなおしたりで非常に手がかかるとか。
安定稼働なかなかしてくれないが瞬間最大風速はすごいらしい。
発熱がやばいのでリグにするか、排熱に全振りした特殊なケースで運用する必要あり。

RX Vega 64?

マイニング用途ではあまり向かない。
Vega 56とほとんどハッシュパワーが変わらないにも関わらず、消費電力が高いとのこと。
以下、2chで出回っている設定。
個体差があるため、各自微調整すべし。

RX Vega 56?

現状、回れば最も高効率で稼いでくれると言われているGPU。
2017/12の日本では品薄状態でなかなか手に入らない。
CrytptNightに依存しているため、クリナイ祭りが終わると産廃になるリスクがある。

RX 500シリーズ

ラデオンのミドル・エントリークラスのGPU。
2017/12現在、Vegaと比べ良く流通している。高くもなく安くもなくといった印象。
GeFouceが割高なので安く組みたい場合は選択肢に上がることが多いかも

RX 580?

570の性能に比べ割高な気もする。
580買うならVega買ったほうが良さそう。

RX 570?

500シリーズの中では価格と性能のバランスが一番よさそう。
メモリが4ギガなので今後そこがボトルネックになる可能性はある。

RX 560?

一万ちょいで手に入る。
補助電源も不要なので空きスロットを埋める用途で使用するとよろしいかと。

RX 550?

マイニングにはパワー不足。

コメント

コメントはありません。 Comments/AMD Radeon?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-08 (月) 00:18:44 (500d)